生まれ変わったら猫になりたい日記

ジャンル問わず気が向いたら更新します。

日本のネットカフェ難民のように増え続ける米国の車上ホームレス

日本では一時期ネットカフェに寝泊まりするネットカフェ難民が増えて社会問題になってた時期があったけど、ここ最近の米国、特に地価のインフレがすごいサンフランシスコやロサンゼルスではアパートを借りれずに車内で寝泊まりする車上ホームレスが増えてる。

実際に職場近くを運転してると最近は若い男女のホームレスがフリーウェイの入り口で寄付を求めてるのをよくみる。ポリコリ的にNGだと思うが、やっぱ若い女性のホームレスを見るのは胸が痛む。

news.vice.com

日本のネットカフェ難民と米国の車上ホームレスはけっこう似てる。まず路上で生活している従来のホームレスと違って実際にどれだけ数がいるか統計が取りにくい。あと無職じゃなくて働いている人も多い。上の記事の女性も薬局の受付でちゃんと働いているのに娘と二人で車で寝泊まりする生活を余技なくされてる。

ホームレス用のシェルターとかもなくはないんですが、ああいうとこは精神病とか麻薬どっぷりなガチでヤバいホームレスがたまってるので、女性だけでいっても怖くて夜はこせない。そりゃ車のほうが安全って心理になるのは当然だろうね。

理由は単純で、とにかくアパートの家賃が高すぎる!!!日本じゃ信じられないだろうけど月収2000ドルでは1BRアパートでも収入の大半が家賃に消えるから生活できないのです。黒人ギャングが多いと悪名高いあのコンプトン地区でさえ、家賃1500ドルとかザラになりました。

上の記事でも家賃が払えずに車で寝泊まりしている人たちはロサンゼルスだけでも1万人近くいるんじゃ?と言われてます。「それじゃカリフォルニア州で低収入世帯用のアパート増やせよ」って話になるんですが、この不動産バブルの真っただ中、どの不動産デベロッパーも低収入世帯用アパートなんて儲からない事業になかなか動いてくれない。仕事や交通の便がいい地区にあったボロボロアパートも大手デベロッパーに買収されて一世帯50万ドルはくだらない高級アパートコンドに改築されてそればどうも売れているらしいという時代なので。。。

あと困ったことにロサンゼルスでは公共の道路や駐車場で車内で夜を過ごすことは違法なんです。だからこうやって住むとこなくて車内に留まっている人を夜中警官が見つけて外に連れ出す(でもどこで寝たらいいの?)って酷いケースも珍しくないです。警察も酷いとわかってるけど法律上見つけちゃったら警告ださないとならない。

んで苦肉の策として最近始まったのが警備員&警備カメラ付きで夜間も滞在できる駐車場の設置。でもこういう駐車場を増やすのも近所の人にしたらホームレスが集まるから反対が多くてなかなか候補地が見つからない。

Safe Parking L.A.

長年米国に住んでますが、やはりこっちの格差社会はハンパない。一度自分の足で立つことができなくなった人たちに容赦ないです。

 

 

 

子供できても夢を追いたいならせめて筋を通せよ

 

35歳なのにまだ夢を追ってる夫が嫌いになってきた

避妊しないでおいて「夫は子供欲しかったのか?」ってガキかよw はてな村は研究職には激甘だな。この夫は毎月たった数万の養育費すら払えないじゃね?増田はこれプリントアウトして夫が泣き崩れるまで性根を叩き直せ

2018/09/20 09:13

 酷い話だよ。。。って思って勢いでブコメしたけど、翌日になってみても他のブコメやトラバの内容も酷い。はてなの人ってポスドク系や高学歴の人が多いみたいだから研究職してる夫に寄り添う人が多いんだろうな。

ブコメやトラバで「これは酷い」って思ったのはおそらく男性側から安易に「離婚しかない」とかいってくるタイプ。最悪なケースだとこの夫に向かって「こんな嫁とは別れたほうがいい」とか言っちゃう奴。今回の件で離婚について決めていいのは奥さんのほうで、夫側から離婚とか何様なの????

だってこの夫側にとっての離婚って「夫婦二人の責任である育児を毎月3,4万程度の養育費はらって奥さんに丸投げして(それすら払える収入があるかすら疑わしい)、夫側は自分の夢に向かってがんばるよー」ってことでしょ?離婚ってきくと「責任を取る」って勘違いされそうだけど、こいつの場合ただ「育児の責務からの逃避」が目的だからね。そこそこのネットリテラシーがあったらシングルマザーの貧困率とか知ってるでしょ?なのに責任逃避する側がなにデカい顔してんの???って感じ。

この増田に登場する夫が犯した最大の過ちは、子供ができても夢を追い続けたことじゃない。夢を追うための筋を妻に通さなかったことだよ。「筋を通る」ってのはつまり妻に自分の夢やキャリアプランを説明して、自分の決断をなんとか納得してもらうように説得する努力を起こったこと。誠実じゃなかったってことだろ。だって元エントリ読んだかぎり、あきらかに妻側は夫の決断に納得してないし、たぶん彼はまともに説得せずに独断で自分のしたい仕事選んでるよね?ふ・ざ・け・ん・な!!!ですよ。

子供ができて、妻側は自身のキャリアもある程度犠牲にしてでも家庭に向き合ってる中で自分は夢を追い続けたい。それならせめて以下の内容くらいちゃんと説明してみせろ。

  • 3年~5年先の具体的なキャリアプラン。具体的にどれくらい頑張れば安定したポストをゲットできるのか。
  • いつまで夢を追いかけるのか。40歳までに納得するポストゲットできなかったら諦めて家庭を第一にしてくれるのか。
  • 低収入でもせめて家事育児には参加できるだろ?どれくらい協力できるのか?(空き時間ずっと研究とか無理なんだから毎日数時間は家事育児に回したって問題ないはず)
  • パートナーの同意なしに好き勝手に仕事かえんな馬鹿
  • 妻の指摘する性格的問題点(後手後手、アドバイス無視、スケジュール能力不足)は正しいのか?その場合どうやって改善できるのか?

少なくてもこれらの内容を誠心誠意に説明して妻を説得すれば、おそらくあの増田妻ならチャンスくれるだろ。大変だろうけど妻相手すら説得できないようなヘタレに夢の実現とか無理でしょ。

 40代になって自身の理想と現実の乖離に苦しむのは俺ら中年男性ならよく聞く話だよ。でも結婚して子供ができた以上はパートナーとなる相手にはちゃんと筋を通せ。これが最低限のマナーだと思う。

 

米国での老後は大変です。

親に連れられて米国にやってきて早や20年以上、いまだに日本語も英語も中途半端ですがなんとか結婚して子供もできて奥さんとなんとか頑張って生きてます。

米国にいて40代前後の方はそろそろ「米国での老後」についてぼんやりと考え始めるんじゃないですかね。私の場合はこっちにいる両親がすでに65歳以上なので一足先に嫌でも直面している問題です。

  • 不動産がない老後は悲惨

 自分の親を見ていて痛感するのは「不動産がない老後は悲惨」の一言です。別に一軒家じゃなくていいんです、2ベッドルームくらいのコンドミニアムぐらいでも現役時代に購入してあったらこんなに悲惨な老後は送ってなかったんじゃないかと思わずにいられません。

人口の減少している日本では不動産を購入することを「リスク」ととらえる方が増えているそうですが、人口がいまだに増え続けてインフレも続いている米国では不動産所有はMUSTです!なにせ不動産価格の上昇に合わせてアパートの家賃も毎年上昇してる上、収入減が限られた高齢世帯だと借りれるアパートが本当に限られます。

具体的にいうと、アパート借りるには大抵家賃の2.5倍の収入証明が必要なのですが、うちの両親が探していた地区の2ベッドルームのアパートの家賃は平均で2000ドル。つまり毎月5000ドルの収入証明がないとアパートの審査にすら通りません。そうなると収入の限られた高齢夫婦だけだと審査に通らないので、息子の僕が保証人に加わる必要があります涙。

お存じの通り、米国は社会保障も脆弱で、高齢の方々も多くは体が動けるうちはなんらかの仕事を続けないと暮らしていけません。日本だと毎月20万円もあったらそこそこの老後が暮らせるでしょうが、こっちでは生活の楽な西海岸の都市だと倍はないとまともな生活は難しいです。

そんな米国でも低収入の高齢者のためのサポートや施設もなくはないのです。ただそれらを調べるのが大変なんです。うちの両親はギリギリになってやることが多いので路頭に迷ってますが、40代あたりからちゃんとリサーチして準備したらなんとかなることも多いです。ですので僕と同じく40代で米国で生活を続けてる皆様、よければ意見交換しながら老後への知見を広げていきましょう。

まだまだうちも模索中です。とりあえずうちの両親の生活をなんとかせにゃ。。。涙

 

MAX Script勉強中

仕事が暇な時はできるだけ勉強しようとしてますが、最近はスクリプトも学びたいのでMAXScriptをやってます。

今日はここのリンクで基礎の基礎を勉強してました。

cgworld.jp

ただここにあるスクリプトをコピペしても僕の3ds maxではエラーがでて再現できなかったんです。

 なんでだろ?って試行錯誤してたんですが、どうもコマンドのBoxと名前のboxがプログラム上で混合されたのが原因みたいん。この記事が書かれたのは2010年なので、7年たってMAX Scriptの仕様がかわったんですかね?

 なのでboxをmybox、あとbox.Nameをmybox.Nameに変更したら直りました。よかった。